シティファイナンスジャパンでお金を借りる前に!

借り入れ可能か3秒診断できる大手サービスもあります


「どこでお金を借りようか・・・?」 と悩んでいる方へ。



全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

無記名の3秒診断が便利!


プロミスは借り入れ可能かの3秒診断が「無記名でできる」のがとても便利です。借りられるようなら正式に申しこめば良いので、まずは、簡単3秒診断だけでもしてみてはいかがでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは テレビCMでも有名な消費者金融で、実は、銀行などから借りるよりも借入までの時間が短く済むケースも多いのです。

最短1時間融資の素早さが魅力


スマートフォンから申込・審査・契約ができて、最短1時間でお金を手にすることができるというスピーディーさが、他の借入先よりも優れています。

利息も安い


利息に関しても、他の大手消費者金融と比べても低金利ですし、Web明細とメールアドレスの登録をすることで、初めてプロミスで借りる方なら30日間無利息でお金が借りられます。

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

◎→プロミスの公式サイトはコチラ

シティファイナンスジャパン

 

シティファイナンスジャパンは東京にある昔ながらの消費者金融です。
首都圏の1都3県に在住者で来店可能であれば、インターネットや電話から申し込んで利用できます。
借入限度額は100万円までとなっており、使途は自由ですが主に生活費や遊興費が多いです。
申込み対象者は年齢制限のみで、パートやアルバイトでも申込みできます。

 

〈シティファイナンスジャパンの特徴〉

  • 融資可能額は10万円〜100万円まで
  • 実質年率12%〜18%
  • 東京、神奈川、千葉、埼玉の1都3県で来店可能な人のみ
  • 利用条件は20歳から65歳までの年齢制限のみ

 

パートやアルバイト、派遣社員や契約社員の方はもちろん利用できますし、学生や主婦の方も年齢制限にひっかからなければ、審査に通る可能性があります。

 

シティファイナンスジャパンでの申込みから融資まで

シティファイナンスジャパンでの申込み方法は、インターネットと電話の2種類になります。
インターネット利用での申込みは、パソコンと携帯電話のどちらでも申込み可能です。

 

はじめに同意事項の項目を読み、「同意する」ボタンを押し申し込みフォームへ進みます。
必要事項を入力のうえ送信すれば申込み手続きは完了しますので、審査結果を待ちます。

 

シティファイナンスジャパンでは申し込みフォームの入力内容をもとに、仮審査が行われ、通過すれば店舗へ来店して契約手続きへ進みますが、必要書類はFAX送信も可能なようです。

 

〈シティファイナンスジャパンでの即日キャッシング希望の場合〉

融資方法を口座振込みにしているため、銀行振込の性質上、当日振込可能時間帯に必要書類の確認まで終了していることが重要です。
平日の9時から14時頃までに余裕を持たせてそこまで完了しておきたいところです。

 

また、首都圏の1都3県に住んでいて来店可能な人という利用条件が記載されており、
少し不便を感じます。

 

シティファイナンスジャパンで借りた人の口コミ・評判まとめ

シティファイナンスジャパンはすでに営業をしていない街金ですが、以前借りたことのある人の口コミとしては、非常に最悪な悪徳業者として言われています。

 

「貸してもらえないなら、こういうことするのか?」って、怒りだしたうえ、個人情報(免許証、保健証、源泉徴収、確定申告)のコピーを返して欲しいと言ったら「3年間は、保存」と言って返そうとしません。「返せないぐらいやましいのか?」って言ったら、やっと返してもらえました。この、会社は、お金を貸すのではなく、弁護士とか、紹介して、バックマージーンをもらえってる、ところで、お金は、貸しません。

※抜粋:シティファイナンスジャパンは、悪徳だ - 長文ですいません。... - Yahoo!知恵袋

 

今はもう廃業したという理由はこのあたりにあるのかと思います。正直、個人情報を全く保護していない会社であったようで、ネットの評判などはサクラが存在していた可能性すらあります。シティファイナンスジャパンのような所で借入を申し込むと、その後に謎の電話などがかかってくる可能性もあるので、お金を借りようと思っている人は、正規のカードローンや消費者金融を選ぶことが超重要になります。気をつけましょう。

 

比較的安心できる地方の中小消費者金融(中小街金)

 

シティファイナンスジャパンのポイントまとめ

 

首都圏の1都3県在住で、店舗窓口へ来店可能という条件は、東京は上野の店舗近隣に在住・在勤という制限になり、あまりよろしくありません。
インターネットや電話で申し込んでも、営業時間に来店すること、即日キャッシング希望ならそれも平日14時までと、利用可能となる対象者はかなり限られてしまいます。

 

パートやアルバイト、学生や主婦のような、昼間に自由な時間がある人には契約手続きも苦にならないかもしれませんが、それにしても融資額は10万円からとしており、そういった就労タイプの人が10万円以上キャッシングするケースは少ないと考えられます。

 

 

 

page top