タマファイナンスでお金を借りる前に!

借り入れ可能か3秒診断できる大手サービスもあります


「どこでお金を借りようか・・・?」 と悩んでいる方へ。



全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

無記名の3秒診断が便利!


プロミスは借り入れ可能かの3秒診断が「無記名でできる」のがとても便利です。借りられるようなら正式に申しこめば良いので、まずは、簡単3秒診断だけでもしてみてはいかがでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは テレビCMでも有名な消費者金融で、実は、銀行などから借りるよりも借入までの時間が短く済むケースも多いのです。

最短1時間融資の素早さが魅力


スマートフォンから申込・審査・契約ができて、最短1時間でお金を手にすることができるというスピーディーさが、他の借入先よりも優れています。

利息も安い


利息に関しても、他の大手消費者金融と比べても低金利ですし、Web明細とメールアドレスの登録をすることで、初めてプロミスで借りる方なら30日間無利息でお金が借りられます。

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

◎→プロミスの公式サイトはコチラ

タマファイナンス

 

 

タマファイナンスでお金を借りる前に!
タマファイナンスは、住宅メーカーのタマホームを100%株主に持ち、つなぎ融資などを手がけていますが、フリーローンでは実質年率が最高で14.8%という銀行カードローン並の低金利に設定されています。利用限度額も300万円までとゆとりがあり、タマホームのグループ会社ということで安心感があります。

 

〈タマファイナンスの特徴〉

  • ・融資限度額は1万円〜300万円(1万円単位)
  • ・実質年率5.8%〜14.8%
  • ・申込み対象者は20歳〜65歳までの安定収入のある人(外国人含む)
  • ・収入証明書類が原則必須
  • ・振込融資、振込返済
  • ・費用として収入印紙代200円

 

実質年率は銀行並みの低金利の設定となり、タマホームのグループという安心感から利用しやすいイメージがあります。

 

タマファイナンスでの申込みから融資まで

 

申込み方法はインターネットか電話のどちらかになります。
インターネットでホームページにアクセスし、「お申込みはこちら」という赤いボタンをクリック、申込みフォームを開きます。

 

同意事項を読んで確認し、必須項目に入力して確認、送信します。
電話受付が行われ、申込み情報を基に審査が行われます。

 

審査の結果、融資が決定すれば振込融資となり、契約書類が郵送にて届くので必要事項を記入の上返送します。

 

ネット申込みの後に電話がきて受付するのであれば、はじめから電話申し込みをした方が早いような気がします。
電話申し込みの場合、受付時間はサイトに記載してはいないものの、申込みフォームをよく見ると9時30分から18時となっているようです。

 

〈タマファイナンスで即日キャッシングを希望するなら〉

タマファイナンスのサイトには「即日キャッシング」についての文字も営業時間の記載も見られません。
申込みページでの電話連絡希望日時の選択項目から、9時30分から18時であると予想がつきますが、確かではありません。

 

また、融資方法は振込融資となっているため、他の消費者金融と同様、平日の、当日振込み可能時間帯までに審査まで終了していることが大事だと思われます。

 

申し込み方法はインターネットと電話とがあるものの、ネットから申し込んでも電話受付が行われるので、はじめから電話で申込む方が早いような気がしますが、フリーダイヤルは用意されておらず、通話料金が発生します。

 

タマファイナンスのポイントまとめ

 

低金利で、融資額は300万円まで1万円単位、ネット申込みも可能と、使いやすそうな条件ですが、原則収入証明書類が必要であったりフリーダイヤルがなかったり、実際の利便性はさほど高くはありません。
来店での申込み・融資方法がなく、即日キャッシング可能かどうかははっきりしていません。

page top