横浜銀行カードローンでお金を借りる前に!

借り入れ可能か3秒診断できる大手サービスもあります


「どこでお金を借りようか・・・?」 と悩んでいる方へ。



全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

無記名の3秒診断が便利!


プロミスは借り入れ可能かの3秒診断が「無記名でできる」のがとても便利です。借りられるようなら正式に申しこめば良いので、まずは、簡単3秒診断だけでもしてみてはいかがでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは テレビCMでも有名な消費者金融で、実は、銀行などから借りるよりも借入までの時間が短く済むケースも多いのです。

最短1時間融資の素早さが魅力


スマートフォンから申込・審査・契約ができて、最短1時間でお金を手にすることができるというスピーディーさが、他の借入先よりも優れています。

利息も安い


利息に関しても、他の大手消費者金融と比べても低金利ですし、Web明細とメールアドレスの登録をすることで、初めてプロミスで借りる方なら30日間無利息でお金が借りられます。

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

◎→プロミスの公式サイトはコチラ

横浜銀行カードローン

 


横浜銀行カードローンでお金を借りる前に!

 

横浜銀行は、地方銀行の中でも大きな銀行であり、さらなる成長のため多方面の業務提携など、様々な挑戦に取り組み、企業価値の向上に努めています。
横浜銀行のカードローンは、即日審査で最短即日の利用も可能な「横浜銀行カードローン」と、横浜バンクカードにセットできる「バンクカードローン」の2種類があります。

 

〈横浜銀行カードローンの特徴

  • ・利用限度額10万円〜800万円
  • ・金利 年3.5%〜年14.6%
  • ・横浜銀行口座が最終的に必要
  • ・300万円まで収入証明書不要
  • ・来店不要
  • ・最短即日利用可

 

〈バンクカードローンの特徴〉

  • ・自動融資機能の「たてかえ型」と突然の出費のための「借入型」
  • ・利用限度額10万円〜300万円まで(保有するカードの種類により異なる)
  • ・変動金利 年8.5%(300万円)、年13.60%(10〜100万円)

 

横浜銀行カードローンでの申し込み手続き

 

〈横浜銀行カードローン〉

申し込みは、インターネットでカンタン申し込みするか、電話(固定電話、携帯電話、PHS)でフリーダイヤル(平日9時〜20時、土日祝日9時〜17時)にかけ申し込む他に、郵送、FAXから申し込み可能です。

 

申し込み後、所定の審査が行われ、最短当日中に審査結果の連絡を受けます。
無事審査に通れば契約手続きを行い、カードが発行されれば利用開始となります。
契約書類を本人確認書類とともにFAXで提出することで、契約日当日の利用も可能です。(返済用普通預金口座への振込融資の場合。)

 

〈バンクカードローン〉

申込手続きはインターネット、郵送、窓口で可能です。
横浜バンクカードを持っていなければ、バンクカードローンと同時に「横浜バンクカード」の申し込みます。

 

横浜バンクカードを保有していて、インターネットバンキング〈はまぎん〉マイダイレクトを契約していれば、バンクカードローンの申込手続きはネットで完結します。
〈はまぎん〉マイダイレクトを契約していなければ、普通口座と、〈はまぎん〉マイダイレクトの申込手続きを済ませ、バンクカードローンに申し込みます。

 

横浜銀行カードローンのポイントまとめ

 

横浜銀行のカードローンは横浜銀行口座を必要としていますが、それさえ嫌でなければ使いやすい商品と言えるでしょう。
金利は銀行系カードローンで標準的ですし、最高で800万円までの融資が可能で、
最短で手続きが進めば来店不要で即日の利用が可能になる商品なら、審査を受ける価値は大いにあると思われます。

 

横浜銀行口座が開設してあるなら、低金利の「バンクカードローン」を利用するのも良いでしょう。

page top