オリックス銀行カードローンでお金を借りる前に!

借り入れ可能か3秒診断できる大手サービスもあります


「どこでお金を借りようか・・・?」 と悩んでいる方へ。



全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

無記名の3秒診断が便利!


プロミスは借り入れ可能かの3秒診断が「無記名でできる」のがとても便利です。借りられるようなら正式に申しこめば良いので、まずは、簡単3秒診断だけでもしてみてはいかがでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは テレビCMでも有名な消費者金融で、実は、銀行などから借りるよりも借入までの時間が短く済むケースも多いのです。

最短1時間融資の素早さが魅力


スマートフォンから申込・審査・契約ができて、最短1時間でお金を手にすることができるというスピーディーさが、他の借入先よりも優れています。

利息も安い


利息に関しても、他の大手消費者金融と比べても低金利ですし、Web明細とメールアドレスの登録をすることで、初めてプロミスで借りる方なら30日間無利息でお金が借りられます。

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

◎→プロミスの公式サイトはコチラ

オリックス銀行カードローン

 


オリックス銀行カードローンでお金を借りる前に!

オリックス銀行カードローンは、最高借入限度額が800万円で、借換えやおまとめローンとしても利用でき、300万円までであれば、所得証明書類が不要です。
申込みはWEB完結で来店・口座開設は不要ですし、最短なら即日審査も可能の低金利で利用のしやすいカードローンです。

〈オリックス銀行カードローンの特徴〉

  • ・最高借入限度額は800万円まで
  • ・利用時の金額単位はCD・ATMでは1万円以上1万円単位、振込では千円以上、千円単位
  • ・年利3.0%〜17.8%
  • ・300万円までは収入証明不要
  • ・最短審査時間60分
  • ・総量規制の対象外

 

金利は利用限度額によって違ってきますが、同じ利用限度額でも金利に幅があり、審査によって低金利寄りか高金利寄りかが決まります。

 

また、ジャパネット銀行の口座を持っている場合は、ネット上で振込先金融機関に登録すると、ネットバンキングでの借入がほぼ24時間365日可能とすることができます。
(オリックス銀行口座は振込先として設定はできません。)

 

提携ATMは多く、セブン銀行やローソン、ファミリマートなどコンビニATM以外に、三菱東京UFJ銀行や三井住友銀行、ゆうちょ銀行などのATMも手数料無料で利用でき、全国のATM設置台数は89,000台以上に上ります。

 

オリックス銀行カードローンでの申込みから融資まで

 

申込みは、インターネットから24時間いつでもOKです。
同事項に同意した後、申込みフォームに必要事項を入力し送信します。
審査が行われ、審査結果は登録メールアドレスに届くか、若しくは電話・書面での連絡になります。

 

希望の連絡先に本人の意思確認の電話と、勤務先への在籍確認があり、問題がなければ融資可能となり、ローンカードが発送されます。
と同時に必要書類アップロード用URLから必要書類を提出し、最終審査と必要書類の確認がされれば、到着したローンカードは利用可能です。

 

パソコンや携帯電話・スマホ、固定電話にて、振込融資の手続きをすると、指定した口座(登録口座もしくは振込専用口座)へ振込融資も可能です。
ただ、振込融資は事前に口座の登録が必要ですので必ず申込み時にすぐ登録しましょう。

 

〈即日キャッシングを希望するなら〉

発行したローンカードの受け取りは郵送となるため、まずカード利用での即日キャッシングは諦めざるを得ません。
振込融資を利用すれば、即日キャッシングの可能性はあります。

 

申込み時に「登録口座」「振込専用口座」を登録しますが、その指定口座がジャパネット銀行の場合は、いつでも即時に振込となります。
それ以外の銀行口座については平日8:40〜15:00までの受付分につき、即日の振込となります。

 

ただ、審査時間は最短即日と謳っていますが、Q&Aには「申込み後2〜3日を目処に」との記載があり、審査回答時間の記載がない点についても不安が残ります。

 

また返済方法については口座引落、振込返済、ATMの3つがありますが、一部の銀行では口座引落が利用できないので注意が必要です。

page top