渡島信用金庫カードローンでお金借りたいなら!

借り入れ可能か3秒診断できる大手サービスもあります


「どこでお金を借りようか・・・?」 と悩んでいる方へ。



全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

無記名の3秒診断が便利!


プロミスは借り入れ可能かの3秒診断が「無記名でできる」のがとても便利です。借りられるようなら正式に申しこめば良いので、まずは、簡単3秒診断だけでもしてみてはいかがでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは テレビCMでも有名な消費者金融で、実は、銀行などから借りるよりも借入までの時間が短く済むケースも多いのです。

最短1時間融資の素早さが魅力


スマートフォンから申込・審査・契約ができて、最短1時間でお金を手にすることができるというスピーディーさが、他の借入先よりも優れています。

利息も安い


利息に関しても、他の大手消費者金融と比べても低金利ですし、Web明細とメールアドレスの登録をすることで、初めてプロミスで借りる方なら30日間無利息でお金が借りられます。

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

◎→プロミスの公式サイトはコチラ

渡島信用金庫カードローン

 


渡島信用金庫カードローンでお金借りたいなら!

北海道茅部郡に本店を構える渡島(おしま)信用金庫、通称「おしん」は、北海道の信用金庫の中では一番古く歴史のある金融機関です。
渡島信用金庫で提供しているカードローンは、借入限度額が100万円までの小口融資メインの商品ですが、一律で年12.5%の金利設定であり、低金利での借入が可能でお得なカードローンです。

 

〈渡島信用金庫カードローンの特徴〉

  • ・利用限度額10万円〜100万円の6種類
  • ・金利一律 年12.50%
  • ・満20歳以上65歳未満
  • ・しんきん保証基金の保証が得られる

 

渡島信用金庫カードローンでの申込み手続き

 

渡島信用金庫カードローンの申込みについては、ホームページを見てもインターネットや電話で申込む受付窓口が掲載されていません。
最寄りの本支店へ出向き、窓口で申込みの手続きを行う必要がありますので、
あらかじめ問い合わせ窓口へ電話やメールで、必要書類や持参するものを確認しておくことをお勧めします。
電話での問い合わせは、平日9時〜17時半までに業務部あてにかけましょう。

 

一般的に、カードローンの申込みには免許証やパスポートなどの本人確認書類の他に、
所得証明書類(源泉徴収票や直近2ヶ月分の給与明細、確定申告書など)や渡島信用金庫の普通預金通帳および届出印が必要になることが予想されます。

 

通常、申込み後は保証会社により所定の審査が行われ、電話で審査結果が伝えられることが多いです。
無事審査に通過していれば取引希望店へ来店し、正式な申込み手続きを行い、契約の流れになります。
問題なく手続きが完了すると専用カードが発行されます。

 

渡島信用金庫カードローンのポイントまとめ

 

渡島信用金庫のカードローンに申込むには、まず店頭へ出向かなくてはなりませんし、
審査結果が承認であれば正式な申込み・契約手続きのために再び来店する必要があります。
仕事など忙しい人にはまず面倒な印象があるでしょうね。

 

商品の内容自体も、100万円までの融資では心許ない場合も多々あるかと思います。
ただ、金利設定は一律で年12.50%と、この金額では大幅に低く、大きなメリットであり特徴です。

 

したがって、近くに本支店があり来店が苦でない場合、
また100万円までの小口融資を希望の場合、
かつ急ぎでない場合に「ちょっと借りれたら楽だな」という気持ちで利用する人には
とてもお勧めだと思われます。

 

逆に、忙しくて銀行の営業時間に来店することもままならず、
急ぎでまとまったお金が必要な人の場合にはお勧めできません。

page top