住信SBIネット銀行Mr.カードローン プレミアムコースでお金を借りる前に!

借り入れ可能か3秒診断できる大手サービスもあります


「どこでお金を借りようか・・・?」 と悩んでいる方へ。



全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

無記名の3秒診断が便利!


プロミスは借り入れ可能かの3秒診断が「無記名でできる」のがとても便利です。借りられるようなら正式に申しこめば良いので、まずは、簡単3秒診断だけでもしてみてはいかがでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは テレビCMでも有名な消費者金融で、実は、銀行などから借りるよりも借入までの時間が短く済むケースも多いのです。

最短1時間融資の素早さが魅力


スマートフォンから申込・審査・契約ができて、最短1時間でお金を手にすることができるというスピーディーさが、他の借入先よりも優れています。

利息も安い


利息に関しても、他の大手消費者金融と比べても低金利ですし、Web明細とメールアドレスの登録をすることで、初めてプロミスで借りる方なら30日間無利息でお金が借りられます。

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

◎→プロミスの公式サイトはコチラ

住信SBIネット銀行Mr.カードローン プレミアムコース

 


住信SBIネット銀行Mr.カードローン プレミアムコースでお金を借りる前に!

銀行のカードローンの金利は年5%〜15%程度が一般的で、住信SBIネット銀行Mr.カードローン プレミアムコースでは金利が年1.99%〜7.99%と、消費者金融はもちろん銀行カードローンの中でもダントツの低金利設定です。ATM手数料もお得で、最高1,000万円の限度額で他社からの借り換えも余裕です。

 

〈Mr.カードローン プレミアムコースの特徴〉

  • ・限度額10万円〜1,000万円まで
  • ・基準金利:年2.49%〜7.99%
  • ・所定の条件を満たすことで基準金利から年−0.5%
  • ・ATM利用手数料は条件付き無料(利用するATMによって無料となる回数が違う)
  • ・他行宛振込手数料は月3回まで無料
  • ・住信SBIネット銀行口座が必要(同時申込み可能)

 

金利引き下げのための所定の条件とは、SBI証券口座を保有していること、住信SBIネット銀行の住宅ローン(ネット専用を含む)残高があることの2点です。

 

学生や、収入が年金のみの場合は申込みできません。
また、口座開設を同時に申込む場合、オンラインでの申込みが可能で申込みには本人確認書類は必要ありませんが、キャッシュカードの受け取りは「本人限定受取郵便」で届くため、本人確認書類が必要ですし、本人に限り受取可能で家族などでは受取ができません。
ちなみに日本郵便で利用可能な本人確認書類のうち、健康保険証等は原則受け付けできません。

 

Mr.カードローン プレミアムコースの申込みから融資まで

 

Mr.カードローン プレミアムコースは、住信SBIネット銀行の口座開設が必須です。
口座を持っている場合は、ネットで必ずログイン後に申込みます。
口座を持っていない場合、カードローンと同時にオンライン口座開設の申込みをします。ネットで手続きは完了し、書類の提出はこの時点ではありません。
口座を持っている人はお客様情報に変更がないか確認し、最新情報の状態にしてから申込みを行います。

 

申込み内容をもとに仮審査が行われ、数時間〜数日程度で仮審査終了のメールが届きます。メッセージボックスからも確認できます。審査承認であれば本審査へ進みます。

 

在籍確認があり、300万円超の借入希望なら収入証明書類を郵送かFAXで提出します。
本審査も数時間〜数日程度かかるとされますが、無事本審査も通ればカードローン口座が開設され、メールとメッセージボックスにお知らせが届けば利用可能になります。

 

ちなみにカードローンと代表口座開設を同時に申し込んだ場合、カードローンの融資可否に関わらず代表口座は開設されますので、同意の上申込みをしましょう。

 

Mr.カードローン プレミアムコースのポイントまとめ

 

口座開設にまず1週間はかかり、カードローン審査もスピードに関しては完全ノックアウトですが、金利と限度額に関しては非常に優秀です。その分審査はかなり厳しいため、まず余裕を持って審査を受ける事と、不可だった場合の他社の検討をしておく事が大事です。

page top