東京都民銀行パーソナルカードローンでお金借りる前に!

借り入れ可能か3秒診断できる大手サービスもあります


「どこでお金を借りようか・・・?」 と悩んでいる方へ。



全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

無記名の3秒診断が便利!


プロミスは借り入れ可能かの3秒診断が「無記名でできる」のがとても便利です。借りられるようなら正式に申しこめば良いので、まずは、簡単3秒診断だけでもしてみてはいかがでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは テレビCMでも有名な消費者金融で、実は、銀行などから借りるよりも借入までの時間が短く済むケースも多いのです。

最短1時間融資の素早さが魅力


スマートフォンから申込・審査・契約ができて、最短1時間でお金を手にすることができるというスピーディーさが、他の借入先よりも優れています。

利息も安い


利息に関しても、他の大手消費者金融と比べても低金利ですし、Web明細とメールアドレスの登録をすることで、初めてプロミスで借りる方なら30日間無利息でお金が借りられます。

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

◎→プロミスの公式サイトはコチラ

東京都民銀行パーソナルカードローン

 


東京都民銀行パーソナルカードローンでお金借りる前に!

東京都民銀行は、戦後の不況期、昭和26年に地方銀行として設立し、『中小企業と個人のための銀行』であるべく東京で頑張る人々を応援し、一緒に頑張る銀行です。
東京都民銀行のカードローンは、かなりの低金利で30万円または50万円の融資を受けられ、銀行や駅などのATMで利用可能な「パーソナルカードローン」です。

 

〈パーソナルカードローンの特徴〉

  • ・利用限度額30万円、50万円
  • ・固定金利 年9.8%
  • ・取引内容により最高年2.0%の優遇金利
  • ・個人の健全な生活設計資金用
  • ・申込時年齢満20歳以上満60歳以下
  • ・租税公課の滞納がない
  • ・年収が、給与所得者は150万円以上(前年税込年収)、個人事業主は100万円以上(申告所得)
  • ・勤続(営業)年数1年以上
  • ・個人信用情報センターの事故情報がない
  • ・自宅または勤務先が東京近郊

 

パーソナルカードローンでの申込み手続き

 

パーソナルカードローンの申込みは、窓口へ来店するか、FAXでの申込みとなり、
FAXでの申込みの場合は、ホームページで「パーソナルカードローン仮審査申込書」をダウンロード・印刷し、個人情報の取扱いに関する同意書を確認・同意の上で申込みます。

 

この申込書は「仮審査申込書」であり、利用するには別途、取引店へ来店の上、正式な手続きが必要になります。
また申込みに際し、運転免許証(表裏)のコピーまたは健康保険証(表裏)+公共料金の領収書のコピーが提出に必要な書類となり、
仮審査申込書と共にFAX送信または郵送、もしくは最寄りの営業店へ持参し申込みます。

 

ちなみに、ホームページでは「ご融資限度額30万円、50万円の2種類からお選びください」とありますが、PDF版の商品概要説明書には30万円、50万円、100万円の3種類から選べるとあり、100万円希望の場合は確認が必要です。

パーソナルカードローンのポイントまとめ

 

東京都民銀行パーソナルカードローンは、融資可能額が50万円までと小さい金額ですが、
50万円以下でこの金利設定は銀行系カードローンの中でもかなり有利と言えます。
東京都民銀行での取引内容によっては、そこからさらに金利優遇となり、ますます魅力的です。

 

申込条件は多い方ですが、内容はさほど厳しいものではありません。
少額だから消費者金融でサクッと借りたいという人も、
たとえ少額でも有利な商品を利用したいという人もいるでしょうし、
考え方は自由ですが、契約には来店が必須となることもマイナス要素のひとつと言え、
やや面倒な印象があります。

page top