宇和島信用金庫カードローンでお金を借りる前に!

借り入れ可能か3秒診断できる大手サービスもあります


「どこでお金を借りようか・・・?」 と悩んでいる方へ。



全国どこからでも24時間365日申込を受付けているフリーキャッシングをご存知ですか?

当サイトが実力ナンバーワンの借入先としてオススメしているのがプロミスです。

無記名の3秒診断が便利!


プロミスは借り入れ可能かの3秒診断が「無記名でできる」のがとても便利です。借りられるようなら正式に申しこめば良いので、まずは、簡単3秒診断だけでもしてみてはいかがでしょうか?

◎→プロミスの無記名3秒診断はコチラ

プロミスは テレビCMでも有名な消費者金融で、実は、銀行などから借りるよりも借入までの時間が短く済むケースも多いのです。

最短1時間融資の素早さが魅力


スマートフォンから申込・審査・契約ができて、最短1時間でお金を手にすることができるというスピーディーさが、他の借入先よりも優れています。

利息も安い


利息に関しても、他の大手消費者金融と比べても低金利ですし、Web明細とメールアドレスの登録をすることで、初めてプロミスで借りる方なら30日間無利息でお金が借りられます。

まずは、事前診断だけでもしてみることをオススメしています。

◎→プロミスの公式サイトはコチラ

宇和島信用金庫カードローン

 


宇和島信用金庫カードローンでお金を借りる前に!

宇和島信用金庫は、大正11年創業という長い歴史の金融機関であり、愛媛県宇和島市に本店を構えています。
営業地域内の人向けに、「しんきんカードローン」「しんきんきゃっするカードローン」の2種類のカードローンがあり、融資額の違いや条件の違いによってどちらかの商品を選ぶことができ、夢や生活を支えています。

 

〈しんきんカードローンの特徴〉

  • ・融資額50万円、100万円の2種類
  • ・固定金利 年16.5%、14.6%(申込時に宇和島信用金庫の借入残高100万円以上)
  • ・随時返済
  • ・返済用に宇和島信用金庫の普通預金口座が必要

 

〈しんきんきゃっするカードローンの特徴〉

  • ・融資額50万円以上300万円以内の10万円単位
  • ・専業主婦、パート、アルバイトでも契約可能
  • ・専業主婦の場合は上限50万円、配偶者が満69歳以下の安定収入
  • ・金利 年9.8%〜14.6%
  • ・残高スライド返済
  • ・300万円までは所得証明書類不要
  • ・返済用に宇和島信用金庫の普通預金口座が必要

 

宇和島信用金庫カードローンでの申込み手続き

 

宇和島信用金庫のカードローンに申し込む場合、申込方法はそれぞれ異なっています。

 

「しんきんカードローン」の場合はインターネットか電話での申込みが可能であり、
電話の場合は受付時間が宇和島信用金庫の営業日9時〜17時となっています。

 

「しんきんきゃっするカードローン」に申し込む場合は申込方法が4通りあり、
電話(営業日9時〜17時)、FAX、携帯サイト、インターネットから申込み可能です。
電話以外の申込方法では、24時間365日受け付けています。

 

インターネットで申し込む場合は、ホームページより商品詳細ページへ進み、
ページ下部にある「インターネットでのお申し込み」のリンクより申込みますが、
「しんきんきゃっするカードローン」にインターネットから申し込む場合は、
保証会社であるギャランティのサイトへ移り仮審査の申込みをします。
その際、「簡易審査」と「仮審査」、「専業主婦仮審査」から選択しますが、
「簡易審査」は、最小限の入力項目で仮審査が可能かどうかを判断するものであり、
融資の決定には別途「仮審査」への申込みが必要となります。

 

FAXでの申込みの場合、店舗やATMに備え付けの申込書を入手し、記入の上FAX送信し申込みます。

 

宇和島信用金庫カードローンのポイントまとめ

 

宇和島信用金庫のカードローンは、一般的な内容の商品でありあまり大きなメリットは見当たりません。
逆に仮審査通過後の来店による手続きがネックとなってしまっていますし、
そもそも申込み条件には、宇和島信用金庫の営業地域内に居住または勤務していることが含まれており、
融資対象の範囲を大幅に狭めてしまっています。

 

来店によるローンの手続きは、平日に来店することが難しい人や、顔見知りに出会う不安を感じる人にとってはデメリットになっているため、
ネット銀行やメガバンクなど、申込みから融資までインターネットで完結することができ、
利便性が高く金利面でもより有利な商品を検討することをお勧めします。

page top